KIRIN

KIRIN公式アカウントです。フォローは20歳以上の方限定です。 20歳未満の方への共有はご遠慮ください。※ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。 お酒は楽しく適量で。妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。http://eng.mg/de17c

KIRIN

KIRIN公式アカウントです。フォローは20歳以上の方限定です。 20歳未満の方への共有はご遠慮ください。※ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。 お酒は楽しく適量で。妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。http://eng.mg/de17c

    マガジン

    • CSVチャンネル

      2027年にキリンが「世界のCSV先進企業」となった未来を一緒にイメージしながら、座談会・勉強会などを通じて、従業員がCSVを自分ごと化して考えていく過程をお届けしていきます。

    • 今日はキリンシティでどう?

      「今日も一日、お疲れさまでした」の言葉を求めて、ふらっと立ち寄りたくなるキリンシティの魅力や楽しみ方を特集形式でお届けしていきます。

    • おすすめnote

      KIRIN公式noteがおすすめする記事を紹介します。

    • KIRIN BEER SALON

      「KIRIN BEER SALON(キリンビールサロン)」関連のまとめ

    • #わたしとキリン 〜第4の価値観〜

      会社が目指すビジョンを大事にしながら、新たなチャレンジを続ける社員にインタビューをする企画です。

    リンク

    記事一覧

    地域とKIRINの挑戦。日本産ホップを通じた新しいビアカルチャーの創造へ

    「日本産ホップを通じて、遠野から日本の新しいビアカルチャーを創造したい」。そんな想いを胸に抱き、農業、人材育成、観光など様々な面からビールと向き合っている人物が…

    KIRIN
    2年前

    原料生産地からビールの里へ。ホップ畑から始まる遠野のビール造り【FARM to SVB #02】

    日本の地域の魅力を知ってもらいながら、農作物からつくられるビールの多様性を楽しんでいただきたいという想いから始まった「FARM to SVB」プロジェクト。これまで同プロ…

    KIRIN
    2年前

    塩焼きよりもビールがすすむ「サンマの味噌焼き」【今夜のラガーのおとも。#8】

    発売から130年、多くの人に愛されてきた「キリンラガービール」。このビールをよりおいしく愉しむために、料理研究家の瀬尾 幸子さんと“最良のおとも”を考えていく連載企画…

    KIRIN
    2年前

    note初の企業アカウントコラボ企画。ポプラ社と「 #夜更けのおつまみ 」投稿コンテストを始めます!

    あれは、夜更けの手前、晩酌時だったでしょうか。ポプラ社の公式note担当の方々と、新宿の某中華店で何杯目かの紹興酒のロックを飲んでいる時でした。 宴も終盤、メンバー…

    KIRIN
    2年前
    地域とKIRINの挑戦。日本産ホップを通じた新しいビアカルチャーの創造へ

    地域とKIRINの挑戦。日本産ホップを通じた新しいビアカルチャーの創造へ

    「日本産ホップを通じて、遠野から日本の新しいビアカルチャーを創造したい」。そんな想いを胸に抱き、農業、人材育成、観光など様々な面からビールと向き合っている人物がいます。

    彼の名前は、浅井隆平。KIRINの『CSV戦略部 絆づくり推進室』に所属する社員です。

    CSVとは、Creating Shared Valueの略で、「社会と共有できる価値を創造する」という考え方。社会課題への取り組みによる「

    もっとみる
    原料生産地からビールの里へ。ホップ畑から始まる遠野のビール造り【FARM to SVB #02】

    原料生産地からビールの里へ。ホップ畑から始まる遠野のビール造り【FARM to SVB #02】

    日本の地域の魅力を知ってもらいながら、農作物からつくられるビールの多様性を楽しんでいただきたいという想いから始まった「FARM to SVB」プロジェクト。これまで同プロジェクトでは、全国各地の生産者さんを訪れ、広島の八朔や北海道のハスカップなど、地域で生産されている特徴的な農作物を使用してビールを作ってきました。

    ▼前回の記事はこちら

    ビールは麦芽、ホップ、水を主原料とし、酵母を加えて発酵さ

    もっとみる
    塩焼きよりもビールがすすむ「サンマの味噌焼き」【今夜のラガーのおとも。#8】

    塩焼きよりもビールがすすむ「サンマの味噌焼き」【今夜のラガーのおとも。#8】

    発売から130年、多くの人に愛されてきた「キリンラガービール」。このビールをよりおいしく愉しむために、料理研究家の瀬尾 幸子さんと“最良のおとも”を考えていく連載企画。思わずのどが鳴り今夜にでもつくりたくなる、それでいてシンプルで家庭的な“普段着のおつまみ”を、瀬尾さんならではの視点からご紹介します。
    前号から3回に渡ってお送りしている、秋の味覚シリーズ。今月は一風変わった「サンマ焼き」です。

    もっとみる
    note初の企業アカウントコラボ企画。ポプラ社と「 #夜更けのおつまみ 」投稿コンテストを始めます!

    note初の企業アカウントコラボ企画。ポプラ社と「 #夜更けのおつまみ 」投稿コンテストを始めます!

    あれは、夜更けの手前、晩酌時だったでしょうか。ポプラ社の公式note担当の方々と、新宿の某中華店で何杯目かの紹興酒のロックを飲んでいる時でした。

    宴も終盤、メンバーひとりひとりから「お酒の愉しみ方」について聞くことになりました。「ビールと餃子!」と具体的な組み合わせを話す人もいれば、仕事終わりに自宅で寛ぎながら飲むウイスキーが至福だと話す人もいました。

    ポプラ社のAさんの番になったとき、少し考

    もっとみる