マガジンのカバー画像

今夜のラガーのおとも

21
発売から130年、数多くの食卓や酒場を彩り、おかげさまで今なお多くの方に愛されている「キリンラガービール」。歴史あるラガーの楽しみ方を皆さんとさがすマガジンです。
運営しているクリエイター

#キリンラガービール

みんなが主役になれる「持ち寄りお鍋」【今夜のラガーのおとも。#10】

みんなが主役になれる「持ち寄りお鍋」【今夜のラガーのおとも。#10】

発売から130年、多くの人に愛されてきた「キリンラガービール」。このビールをよりおいしく愉しむために、料理研究家の瀬尾 幸子さんと“最良のおとも”を考えていく連載企画もこれが最終回となりました。

シンプルで家庭的な“普段着のおつまみ”を、瀬尾さんならではの視点からご紹介してきましたが、最後は「持ち寄りお鍋」を囲みながらこれまでの連載を振り返り、あらためて「家飲みの楽しみ」についてうかがいました。

もっとみる
秋の夜長にじっくり浸み込ませる「牛すじ豆腐」【今夜のラガーのおとも。#9】

秋の夜長にじっくり浸み込ませる「牛すじ豆腐」【今夜のラガーのおとも。#9】

発売から130年、多くの人に愛されてきた「キリンラガービール」。このビールをよりおいしく愉しむために、料理研究家の瀬尾 幸子さんと“最良のおとも”を考えていく連載企画。 思わずのどが鳴り今夜にでもつくりたくなる、それでいてシンプルで家庭的な“普段着のおつまみ”を、瀬尾さんならではの視点からご紹介します。
秋の味覚をテーマにお届けしたシリーズの最後は、できあがりまでの時間を愉しむ「牛すじ豆腐」です。

もっとみる
塩焼きよりもビールがすすむ「サンマの味噌焼き」【今夜のラガーのおとも。#8】

塩焼きよりもビールがすすむ「サンマの味噌焼き」【今夜のラガーのおとも。#8】

発売から130年、多くの人に愛されてきた「キリンラガービール」。このビールをよりおいしく愉しむために、料理研究家の瀬尾 幸子さんと“最良のおとも”を考えていく連載企画。思わずのどが鳴り今夜にでもつくりたくなる、それでいてシンプルで家庭的な“普段着のおつまみ”を、瀬尾さんならではの視点からご紹介します。
前号から3回に渡ってお送りしている、秋の味覚シリーズ。今月は一風変わった「サンマ焼き」です。

もっとみる
秋の食材で愉しむオーブン料理「手羽先ときのこのホイル焼き」【今夜のラガーのおとも。#7】

秋の食材で愉しむオーブン料理「手羽先ときのこのホイル焼き」【今夜のラガーのおとも。#7】

発売から130年、多くの人に愛されてきた「キリンラガービール」。このビールをよりおいしく愉しむために、料理研究家の瀬尾 幸子さんと“最良のおとも”を考えていく連載企画。思わずのどが鳴り今夜にでもつくりたくなる、それでいてシンプルで家庭的な“普段着のおつまみ”を、瀬尾さんならではの視点からご紹介します。
今号からは3回に渡り、秋の味覚をお届けします。

【プロフィール】瀬尾 幸子
料理研究家。「どこ

もっとみる
暑さを吹き飛ばす!スパイス香る「夏餃子」【今夜のラガーのおとも。#6】

暑さを吹き飛ばす!スパイス香る「夏餃子」【今夜のラガーのおとも。#6】

発売から130年、多くの人に愛されてきた「キリンラガービール」。このビールをよりおいしく愉しむために、料理研究家の瀬尾 幸子さんと"最良のおとも"を考えていく連載企画。

思わずのどが鳴り今夜にでもつくりたくなる、それでいてシンプルで家庭的な“普段着のおつまみ”を、瀬尾さんならではの視点からご紹介します。

第6弾は、スパイス香る夏の餃子をご紹介します。

【プロフィール】瀬尾 幸子
料理研究家。

もっとみる
甘酢が夏の青身魚をおいしくする「酢の物」と「梅しそ巻き」【今夜のラガーのおとも。#5】

甘酢が夏の青身魚をおいしくする「酢の物」と「梅しそ巻き」【今夜のラガーのおとも。#5】

発売から130年、多くの人に愛されてきた「キリンラガービール」。このビールをよりおいしく愉しむために、料理研究家の瀬尾 幸子さんと“最良のおとも”を考えていく新連載がスタートしました。

思わずのどが鳴り今夜にでもつくりたくなる、それでいてシンプルで家庭的な“普段着のおつまみ”を、瀬尾さんならではの視点からご紹介します。

第5弾は、お酢と青身魚を使ってつくる2種類のおつまみです。

【プロフィ

もっとみる
ごろっと野菜とさっぱりポン酢。季節を味わう「夏野菜の揚げびたし」【今夜のラガーのおとも。#4】

ごろっと野菜とさっぱりポン酢。季節を味わう「夏野菜の揚げびたし」【今夜のラガーのおとも。#4】

発売から130年、多くの人に愛されてきた 「キリンラガービール」。このビールをよりおいしく愉しむために、料理研究家の瀬尾 幸子さんと“最良のおとも”を考えていく連載企画。

思わずのどが鳴り今夜にでもつくりたくなる、それでいてシンプルで家庭的な“普段着のおつまみ”を、瀬尾さんならではの視点からご紹介します。

第4弾は、旬の野菜をめいっぱい味わう「夏野菜の揚げびたし」。

【プロフィール】瀬尾

もっとみる
卵と醤油だけでつくる、ふわっと軽い「鶏のから揚げ」【今夜のラガーのおとも。#3】

卵と醤油だけでつくる、ふわっと軽い「鶏のから揚げ」【今夜のラガーのおとも。#3】

発売から130年、多くの人に愛されてきた「キリンラガービール」。このビールをよりおいしく愉しむために、料理研究家の瀬尾 幸子さんと"最良のおとも"を考えていく連載企画。

思わずのどが鳴り今夜にでもつくりたくなる、それでいてシンプルで家庭的な"普段着のおつまみ"を、瀬尾さんならではの視点からご紹介します。

第三弾は、卵と醤油だけで下味をつけるシンプルな「鶏のから揚げ」!

【プロフィール】瀬尾

もっとみる
好きな具材と味付けで広がるバリエーション。「いろいろ野菜の豚肉巻き」【今夜のラガーのおとも。#2】

好きな具材と味付けで広がるバリエーション。「いろいろ野菜の豚肉巻き」【今夜のラガーのおとも。#2】

発売から130年、多くの人に愛されてきた「キリンラガービール」。このビールをよりおいしく愉しむために、料理研究家の瀬尾 幸子さんと“最良のおとも”を考えていく新連載がスタートしました。

思わずのどが鳴り今夜にでもつくりたくなる、それでいてシンプルで家庭的な“普段着のおつまみ”を、瀬尾さんならではの視点からご紹介します。

第二弾は、豚肉でくるくる巻くだけの「いろいろ野菜の豚肉巻き」!

【プ

もっとみる
旬のきゃべつをレンジで。「レンチンきゃべつと生ハムのサラダ」【今夜のラガーのおとも 。#1】

旬のきゃべつをレンジで。「レンチンきゃべつと生ハムのサラダ」【今夜のラガーのおとも 。#1】

発売から130年、多くの人に愛されてきた「キリンラガービール」。このビールをよりおいしく愉しむために、料理研究家の瀬尾 幸子さんと“最良のおとも”を考えていく新連載がスタートしました。

思わずのどが鳴り今夜にでもつくりたくなる、それでいてシンプルで家庭的な“普段着のおつまみ”を、瀬尾さんならではの視点からご紹介します。

第一弾は、電子レンジでチンするだけの「レンチンきゃべつ」!

【プロフ

もっとみる
みなさんの「#今夜のラガーのおとも 」を教えてください

みなさんの「#今夜のラガーのおとも 」を教えてください

※こちらの投稿コンテストは終了しました。

発売から130年、数多くの食卓や酒場を彩り、おかげさまで今なお多くの方に愛されている「キリンラガービール」。

私にとってのラガーは、野球のナイター中継を見ていた父親の背中です。画面越しのプレーに一喜一憂している父の傍らにはいつも、簡単なつまみとラガーがありました。そして大人になり、ビールを飲んでその苦さを知り、父に少し近づいた気がしたのもラガーでした。

もっとみる
ビール女子日和。#3

ビール女子日和。#3

今夜のラガーのおとも。

・クンパッポンカレー〜海老と卵のカレー炒め〜
・トムカーガイ

今夜はタイ料理。
辛い、甘い、辛い。笑

辛さは唐辛子、カレー粉、チリインオイル。
甘さはココナッツミルク。

ビール女子日和。#1

ビール女子日和。#1

今夜のラガーのおとも。

・ゴーヤとトマトの夏マーボー

ちょっと多めに入れた花椒粉が、いい感じに痺れて旨い。
ビールが進む辛さです。

わたしと、ラガーと、焼うどんと。

わたしと、ラガーと、焼うどんと。

「#今夜のラガーのおとも 」このハッシュタグをみて、一番最初に想起されたのは、
TOKIOのCM。

カンパイ
ラガー
ラガー
いけっ!

https://youtu.be/K4c75PHwzts

その次に連想されたのは、

鰹節がたっぷりのった、

野菜が多めの焼うどん。

実家で食べてたわけでもないし、

親父との思い出でもない。

でも、なんとなく、

ラガーって響きで、食べたくなった焼う

もっとみる