マガジンのカバー画像

働くを語る

82
キリンの従業員自らの言葉で、働くうえで工夫していることや、今後目指す自分の姿について語っている記事をまとめています。
運営しているクリエイター

記事一覧

人生100年時代をともに歩める商品づくりを目指して。オープンイノベーションの拠点「…

キリンのヘルスサイエンス事業への貢献や、将来に向けた成長の種の創出につながる研究開発を担…

KIRIN
2日前
39

元キリン従業員の明治大学山岳部監督が語る、未来を切り拓くチャレンジ精神と人生の指…

キリンを退職する以前から母校・明治大学で山岳部の監督を務める中澤暢美さん。部員と真剣に向…

KIRIN
9日前
115

研究に一発ホームランはない。地道に積み上げた成果と「感謝」を胸に、思い描く三方良…

キリングループでは、「よろこびがつなぐ世界へ」というコーポレートスローガンを掲げています…

KIRIN
3週間前
76

自分らしく働くということ。キリンが取り組む、一人ひとりが“個”として活躍できる環…

キリンがこれまで公式noteで伝えてきたことのなかに、「働き方」というテーマがあります。一人…

KIRIN
1か月前
83

【写心館#13】マイナスをゼロではなく、プラスにする修理をしたい #オープン社内報

キリングループ会社全体の取り組みを紹介するインターナルブランディングWebサイト『KIRIN Now…

KIRIN
1か月前
57

【写心館#12】立場や、やりがいが変わっても現場に立つ #オープン社内報

キリングループ会社全体の取り組みを紹介するインターナルブランディングWebサイト『KIRIN Now…

KIRIN
2か月前
52

都会と自然、会社と個、デザインと戦略。二つの立場を行き来することで見えてきた「調和」の筋道【#わたしとキリン vol.16 遠藤楓】

キリングループでは、「よろこびがつなぐ世界へ」というコーポレートスローガンを掲げています。そのために社員が大切にしているのが、「熱意、誠意、多様性」という3つの価値観。 これらをベースに、各自が大切にしている第4の価値観をミックスすることで、社内では新たな取り組みがたくさん生まれてきました。 そんな社員たちの取り組みから、多様な働き方を考えていく企画が「#わたしとキリン ~第4の価値観~」です。 16人目となる今回の出演者は、キリンビバレッジ株式会社 マーケティング部

【写心館#11】誰かに話したくなる、ビアレストランをつくっていく #オープン社内報

キリングループ会社全体の取り組みを紹介するインターナルブランディングWebサイト『KIRIN Now…

KIRIN
5か月前
84

私が仕事で大切にしている価値観は「DIO(Do It Ourselves)」。新たな価値をみんなで…

キリングループでは、「よろこびがつなぐ世界へ」というコーポレートスローガンを掲げています…

KIRIN
5か月前
129

父の引き出しから2つの王冠が出てきました。お客様相談室に届いた一通のメール【こん…

亡くなったお父さまの引き出しから出てきたという赤い王冠。 そこにはレトロな文字で「キリン…

KIRIN
5か月前
88

街と人を想いながら。自販機を通して地域とそこで暮らす人々とつながるキリンビバレッ…

どこの街にもあり、通勤や通学、散歩の途中、仕事の休憩時間などさまざまなシーンで利用される…

KIRIN
6か月前
111

誰もがコスモスに囲まれた素敵な写真が撮れますように。お客様相談室に届いた一通のメ…

お客さまと一番近い場所に立ち、お客さまとキリンをつなぐ「お客様相談室」。 キリンを支える…

KIRIN
7か月前
54

私が仕事で大切にしている価値観は「愛」。愛が芽生える瞬間を作っていきたい。【#わ…

キリングループでは、「よろこびがつなぐ世界へ」というコーポレートスローガンを掲げています…

KIRIN
7か月前
128

感謝の気持ちを力に変えて、新設「クラフトビール推進プロジェクト」で目指すもの【#わたしとキリンvol.13 寺田冴】

キリングループでは、「よろこびがつなぐ世界へ」というコーポレートスローガンを掲げています。そのために社員が大切にしているのが、「熱意、誠意、多様性」という3つの価値観。 これらをベースに、各自が大切にしている第4の価値観をミックスすることで、社内では新たな取り組みがたくさん生まれてきました。 そんな社員たちの取り組みから、多様な働き方を考えていく企画が「#わたしとキリン 〜第4の価値観〜」です。 第13回に登場してもらうのは、今年4月に新設された「クラフトビール推進プロ