KIRIN

KIRIN公式アカウントです。フォローは20歳以上の方限定です。 20歳未満の方への共有はご遠慮ください。※ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。 お酒は楽しく適量で。妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。http://eng.mg/de17c

KIRIN

KIRIN公式アカウントです。フォローは20歳以上の方限定です。 20歳未満の方への共有はご遠慮ください。※ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。 お酒は楽しく適量で。妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。http://eng.mg/de17c

    マガジン

    • KIRIN BEER SALON

      「KIRIN BEER SALON(キリンビールサロン)」関連のまとめ

    • CSVチャンネル

      2027年にキリンが「世界のCSV先進企業」となった未来を一緒にイメージしながら、座談会・勉強会などを通じて、従業員がCSVを自分ごと化して考えていく過程をお届けしていきます。

    • #わたしとキリン 〜第4の価値観〜

      会社が目指すビジョンを大事にしながら、新たなチャレンジを続ける社員にインタビューをする企画です。

    • 紹興酒のすゝめ 〜知れば中華がもっと楽しくなる〜

      紹興酒のおいしい使い方や、おすすめの飲み方、紹興酒を楽しめる中華店のレポートも。紹興酒を家庭やお店で楽しむ情報を発信していきます。

    • moogyの季節の便り

      健康ブレンド麦茶『moogy』。季節ごとに変わるデザインに込めた想いや、暮らしを自分らしく軽やかに楽しむヒントをお届けします。

    リンク

    KIRIN BEER SALON

    「KIRIN BEER SALON(キリンビールサロン)」関連のまとめ

    すべて見る
    • 19本

    今期テーマは、“ビールをもっと楽しく”。新体制でスタートする『キリンビールサロン』第4期生を募集!

    ビールの面白さを知り、ビール好きな仲間と出会う場として、2019年に発足したキリンビールサロン。おかげさまで毎回好評を博しており、第3期までの参加者数は100名を超えました。 ▼『キリンビールサロン』に関する記事はこちら 期を重ねるごとに内容がバージョンアップしているのはもちろん、卒業後も参加者の方々のコミュニティが続いているのも、キリンビールサロンの特徴のひとつです。期を跨いでの交流も盛んで、卒業生たちが集まってビールを飲みに行くことも珍しくありません。 そんなキリン

    スキ
    50

    キリンビールサロン第三期を振り返って

    2019年に始まった「キリンビールサロン」も、2022年3月に無事第三期の幕を閉じることになりました。  一心不乱に勢いに任せて挑んだ第一期、真価が問われると肩に力の入った第二期を乗り越え、第三期が終わった時点で感じることは「もっとやれると貪欲になれた第三期」だったように思います。いい意味で肩の力が抜けた講師草野の空気が伝搬するように、ビールサロン参加者の皆さんとの間にも軽やかな空気が漂っていたように感じます。  今回も、第二期に引き続き、講師の草野に第三期を振り返っても

    スキ
    130

    KIRIN BEER SALON 第三期、SPECIAL SESSION での 乾杯 ~ day 940 (2022.02.06)

    「1000枚のビールのある風景 」 1000日間、毎日呑むビールの写真をあげながら、ビールそのものの話だったり、その日の出来事だったりを文章にしてます…が、不測の事態 での、企画変更を経て、再びビール日記をリスタートしてます。 940日目。これまでのログは → こちら キリンビール が 主催する、” KIRIN BEER SALON ” 。 「これからのビールを考える」というテーマを掲げ、ビールの面白さを知り、ビール好きな仲間と出会う場としてスタート  ということで、2

    スキ
    10

    ビールを通して、人との繋がりを作ってくれた場所【#キリンビールサロンの人たち さちこ】

    “これからのビールを考える”というコンセプトを掲げ、2019年に創設されたキリンビールサロン。 ビール業界の第一線で活躍するプロフェッショナルな方々をゲストに迎え、様々な角度からビールを楽しむという試みは、おかげさまで好評を博し、1期から3期までで100名以上にご参加いただきました。 単にビールについての知識を深めるだけでなく、ビール好きの人たちと繋がる場にもなっており、参加者と講師陣の関係は講座が終わった後もオンライングループ内で続いています。 ますますサロン生が増え

    スキ
    76

    CSVチャンネル

    2027年にキリンが「世界のCSV先進企業」となった未来を一緒にイメージしながら、座談会・勉強会などを通じて、従業員がCSVを自分ごと化して考えていく過程をお届けしていきます。

    すべて見る
    • 7本

    スターバックスさんと考える、サステナブルな取り組みを推進するために大事なこと【CSVチャンネル vol.3】

    2027年にKIRINが世界のCSV先進企業となる。 そんな未来をイメージしながら、座談会・勉強会などを通じて、従業員がCSVを自分ごと化して考えていく過程をお届けしていくCSVチャンネル。 今回は、「People」「Planet」「Community」の観点からサステナブルな取り組みを進めているスターバックス コーヒー ジャパン 株式会社さんとの対談です。 スターバックスでは、一緒に働くすべての従業員のことを「パートナー」と呼んでいます。店舗や本社で働くパートナー同士

    スキ
    32

    アサヒユウアスさんと考える、共創から生まれるサステナビリティ【CSVチャンネル vol.2】

    「2027年にKIRINが世界のCSV先進企業となる」 そんな未来をイメージしながら、座談会・勉強会などを通じて、従業員がCSVを自分ごと化して考えていく過程をお届けしていく「CSVチャンネル」。 第2弾は、アサヒグループジャパン株式会社の傘下に、今年1月に新設された、サステナビリティ事業を展開する「アサヒユウアス株式会社」社長・高森志文さんとのトークセッションです。 国内酒類事業ではライバルとして日々切磋琢磨しているキリンとアサヒ。 一方で、アルコール事業をとりまく

    スキ
    33

    花王さんと考える、CSVを自分ごと化するために必要なこと【CSVチャンネル vol.1】

    「2027年にKIRINが世界のCSV先進企業となる」 そんな未来をイメージしながら、座談会・勉強会などを通じて、従業員がCSVを自分ごと化して考えていく過程をお届けしていく「CSVチャンネル」。 所信表明はこちら 第1弾の企画は、花王株式会社さんとの座談会です。生活に欠かせない洗剤や化粧品を扱う花王さんはESG戦略「Kirei Lifestyle Plan」を掲げ、ESG(※)の視点を事業戦略に導入し、製品やサービスに落とし込んでいます。 花王さんが行うESG戦略に

    スキ
    79

    「世界のCSV先進企業」へのプロセスを追いかける新企画『CSVチャンネル』を始めます

    「キリングループは2027年までに『世界のCSV先進企業』となることを目指しています」 KIRIN公式noteでも度々登場するCSV(Creating Shared Value)という言葉ですが、これは「共通価値の創造」と訳され、社会的価値と経済的価値の両立を目指す、経営の指針・スタイルのことを表しています。 「世界のCSV先進企業」を目指し、コーポレートサイト上でも以下のように宣言しております。 キリングループは、ステークホルダーの皆様と共に社会的価値と経済的価値を創

    スキ
    127

    #わたしとキリン 〜第4の価値観〜

    会社が目指すビジョンを大事にしながら、新たなチャレンジを続ける社員にインタビューをする企画です。

    すべて見る
    • 8本

    仕事と人への「愛情」を胸に。世界で唯一無二の工場から目指す新しいビール文化【#わたしとキリン vol.8 鎌田敏裕】

    キリングループでは、「よろこびがつなぐ世界へ」というコーポレートスローガンを掲げています。そのために社員が大切にしているのが、「熱意、誠意、多様性」という3つの価値観。 これらをベースに、各自が大切にしている第4の価値観をミックスすることで、社内では新たな取り組みがたくさん生まれてきました。 そんな社員たちの取り組みから、多様な働き方を考えていく企画が「#わたしとキリン ~第4の価値観~」です。 第8回目に登場してもらうのは、キリンビール滋賀工場で醸造エネルギー担当部長

    スキ
    37

    挑戦者が応援される社会を作るため、3つの「繋がり」で若い感性を支える【#わたしとキリン vol.7 塩野貴史】

    キリングループでは、「よろこびがつなぐ世界へ」というコーポレートスローガンを掲げています。そのために社員が大切にしているのが、「熱意、誠意、多様性」という3つの価値観。 これらをベースに、各自が大切にしている第4の価値観をミックスすることで、社内では新たな取り組みがたくさん生まれてきました。 そんな社員たちの取り組みから、多様な働き方を考えていく企画が「#わたしとキリン ~第4の価値観~」です。 第7回目に登場してもらうのは、キリンビバレッジの商品開発研究所に所属する塩

    スキ
    355

    お客様を笑顔にしたいなら、まずは私達が笑顔になること【#わたしとキリン vol.6 森下あい子】

    キリングループでは、「よろこびがつなぐ世界へ」というコーポレートスローガンを掲げています。そのために社員が大切にしているのが、「熱意、誠意、多様性」という3つの価値観。 これらをベースに、各自が大切にしている第4の価値観をミックスすることで、社内では新たな取り組みがたくさん生まれてきました。 そんな社員たちの取り組みから、多様な働き方を考えていく企画が「#わたしとキリン ~第4の価値観~」です。 第6回目に登場してもらうのは、キリンホールディングスのR&D本部・飲料未来

    スキ
    91

    「対話」から逃げなければ、その先に必ず道は開ける【 #わたしとキリン vol.5 土屋洋平】

    キリングループでは、「よろこびがつなぐ世界へ」というコーポレートスローガンを掲げています。そのために社員が大切にしているのが、「熱意、誠意、多様性」という3つの価値観。 これらをベースに、各自が大切にしている第4の価値観をミックスすることで、社内では新たな取り組みがたくさん生まれてきました。 そんな社員たちの取り組みから、多様な働き方を考えていく企画が「#わたしとキリン ~第4の価値観~」です。 第5回目に登場してもらうのは、キリンホールディングスの人事総務部・人材開発

    スキ
    126

    紹興酒のすゝめ 〜知れば中華がもっと楽しくなる〜

    紹興酒のおいしい使い方や、おすすめの飲み方、紹興酒を楽しめる中華店のレポートも。紹興酒を家庭やお店で楽しむ情報を発信していきます。

    すべて見る
    • 21本

    日本一美味しい『白ハイボール』を目指して。横浜野毛【TSHUBAKI】

    こんにちは。横濱中華街コンシェルジュのオトコイッシーです。 今回は巷でプチ話題になりつつある?『白ハイボール』を提供していただいております横浜野毛にある【TSUBAKI】さんをご紹介します。   オーナーの成田栄悟氏は、24歳の時に渡米。現地のバーテンダースクールにてカクテルの基礎や接客を学び、ノースハリウッドのベストウェスタンホテルでのバーマンを皮切りに幾つかのバーやレストランでキャリアを重ねる。  帰国後、日本で様々な経験を積みながら再渡米の準備をしていたところ、色々

    スキ
    17

    他のお店では味わうことのできない中華を!「coQere(コクエレ)」

    今回は都内西小山「coQere(コクエレ)」さんのご紹介です。 都内中華料理業オーナーの懇親会がコクエレさんで開催されることとなり、私もお邪魔してきました。 こちら、雑誌やグルメ情報サイトでよく紹介されており、芸能関係の方もよく来店されているそうです。 コクエレさんのコンセプトは「他で味わうことのできない中華を」とお聞きしましたが、その中でも「こだわりの中華×おいしい日本酒」にこだわられています。日本酒は古酒や酸味の効いた特徴あるものを中心に数十種類を常備されておられます。

    スキ
    17

    何屋?温泉?何かのクラブ?違うんです!台湾料理屋さんなんです!

    皆さん初めてまして。今回初投稿です。 面白い魅力ある情報を発信していきます。 宜しくお願い致します。 今回は、 愛知県刈谷市になる『南陽倶楽部』さんをご紹介させていただきます。 名前だけ聞くと何屋?温泉か?何かのクラブ? って思われるかも知れませんが、 実は刈谷駅前にある台湾料理屋さんなんです。 すでに名前だけでも魅力を感じますね。 引き寄せられるように入店‥ 今日も暑かったのでまずはビールを、 おっ!ハイネケン発見 台湾料理 × ハイネケン 素敵です。 キンキンに

    スキ
    14

    京都烏丸に台湾屋台が出現!?

    阪急烏丸駅降りて徒歩3分、綾小路通沿いに怪しいバス停があります。 ドラえもんの「どこでもドア」ではありませんが、中に入ると、そこは台湾の屋台でした! 同席の方に話を聞くと「世界ふしぎ発見!」で放送され紹介された様です。 京都は学生の街と言われますが、京都には台湾からの留学生もたくさんいて、京都と台湾は親和性があるのだとか。 こちらのお店はとことん台湾屋台を再現するために店づくりにこだわっており、メニューはタブロイド紙に印刷されたものがテーブルの上にあり、生ビールもグラスで

    スキ
    7

    moogyの季節の便り

    健康ブレンド麦茶『moogy』。季節ごとに変わるデザインに込めた想いや、暮らしを自分らしく軽やかに楽しむヒントをお届けします。

    すべて見る
    • 6本

    福田里香さんとmoogyチームの往復書簡。moogyを贈るラッピングアイデア【#moogyの季節の便り〜夏編〜】

    季節ごとに変わるデザインに込めた思いと暮らしをちょっと良くするヒントを紹介する「#moogyの季節の便り」。 この夏は「さわやかシリーズ」と題したデザインをご用意いたしました。 ベランダのオリーブの木を色えんぴつで描いた「気分は爽快!」、自由に漂う紙飛行機がふわっと軽やかな気分にしてくれる「届けよう」、キラキラした光の中で木や花の影が揺れる景色をイメージした「木陰でうたたね」、優しい水彩の色合いが涼しげな「風のいたずら」。 暑い夏にさわやかさをプラスしてくれるデザインは、ギ

    スキ
    23

    ゆめみる春のお楽しみ。『moogy』と花と暮らしを楽しむヒント。【#moogyの季節の便り~春編~】

    季節ごとに変わるデザインに込めた思いと暮らしをちょっと良くするヒントを紹介する「#moogyの季節の便り」。 今春発売する『moogy』の新デザインパッケージの紹介とあわせて、『moogy』と春の花をテーマに、四季のささやかな幸せや花のある暮らしの楽しみ方ついてmoogyチームが語り合います。 春の新デザインのテーマは、「ゆめみるシリーズ」―この春の新しい『moogy』のデザインは、どんなテーマですか? 寺島:「ゆめみるシリーズ」と名づけました。何か新しいことを始めたく

    スキ
    29

    身も心もほぐすホットmoogyで冬のぬくもり時間を【 #moogyの季節の便り ~冬編~】

    今年も冬がやってきました。とくに肌寒い早朝や就寝前はホットドリンクを片手に過ごすことも増えてきたのではないでしょうか。焙煎大麦と生姜の“ぬくもり素材”をブレンドしたmoogyはこの季節にぴったりのドリンクです。 好きなものと一緒に、自分らしく、心地よく暮らすヒントをご紹介してきた特集「#moogyの季節の便り」。季節ごとにお届けしてきたこの企画も、一年の最後のシーズンを迎えました。読書にフォーカスした秋編に続き、冬は身体をあたため、心をほぐしてくれる「ぬくもり習慣」について

    スキ
    33

    秋をごきげんに過ごすためのmoogy的読書のススメ【#moogyの季節の便り~秋編~】

    読書の秋、食べ物の秋、収穫の秋。 過ごしやすさから自分だけの楽しみや趣味に没頭しやすいこの季節。みなさん今年の秋はどのように過ごされる予定でしょうか。 移りゆく季節にあわせて洋服を着替えるように、年4回デザインが変わるmoogy。これをmoogyチームは「衣替え」と呼んでいるそう。特集連載「#moogyの季節の便り」では、毎回季節の新デザインと共に、moogyチームが毎日を自分らしくごきげんに暮らすためのヒントをお届けしています。 デザインの誕生秘話をお伝えした春編、料理

    スキ
    86