KIRIN

KIRIN公式アカウントです。フォローは20歳以上の方限定です。 20歳未満の方への共…

KIRIN

KIRIN公式アカウントです。フォローは20歳以上の方限定です。 20歳未満の方への共有はご遠慮ください。※ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。 お酒は楽しく適量で。妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう。https://t.co/vpJsE8uq8B

マガジン

  • 紹興酒のすゝめ 〜知れば中華がもっと楽しくなる〜

    紹興酒のおいしい使い方や、おすすめの飲み方、紹興酒を楽しめる中華店のレポートも。紹興酒を家庭やお店で楽しむ情報を発信していきます。

  • ブランドを語る

    商品開発の裏側やブランドのストーリーについて、ブランド担当や開発者が語っている記事をまとめています。

  • クラフトビールを語る

    キリンのクラフトビールにまつわる取り組みやストーリー、そこに関わる人々の想いや夢を、さまざまな視点から語り合う記事をまとめています。

  • 未来を語る

    新規事業の取り組みやSDGsにまつわる活動を追いかけたドキュメンタリーなど、よりよい未来に向けた活動のプロセスを語っている記事をまとめています。

  • 次のキリンをつくる〜未来を切り拓く新規事業を追う〜

    事業をつくる人を中心に、新規事業に携わる人たちにフォーカスを当て、さまざまな取り組みを紹介していきます。立ち上げの背景や具体的な事業内容だけでなく、推進する中で感じた苦悩と課題、そしてそれでも実現したい想いなど、商品やサービスからは見えづらい事業の裏側までをお届けします。

リンク

紹興酒のすゝめ 〜知れば中華がもっと楽しくなる〜

紹興酒のおいしい使い方や、おすすめの飲み方、紹興酒を楽しめる中華店のレポートも。紹興酒を家庭やお店で楽しむ情報を発信していきます。

すべて見る
  • 69本

素敵な笑顔が溢れる老舗のお店で美味しい中華を味わいました

皆様こんにちは。山ちゃんです。 今回は、創業1958年の愛され続けるお店「敦煌北新地本店」をご紹介します。 北新地駅、西梅田駅から直結。とてもアクセスしやすい位置にあるお店です。 仕事返りのサラリーマン客もワイワイ賑わうお店です。 まずは、敦煌自慢の焼き餃子を注文しました。 きつね色に焼き上がった餃子をパクリ。じゅわっと出る肉汁と野菜の甘味が口いっぱいに広がります。とても美味しくて食が進みます。 甕だし紹興酒をロックにして一緒にいただきました。 『甕だし紹興酒』は、口当

スキ
3

大井町バル横丁「マルチュー」

大井町駅からすぐの北東部に、東小路・平和小路・すずらん通りというディープタウンが存在し、呑兵衛にとっては、飲み歩きのメッカとなっています。 今回はそのすぐ近くの「マルチュー」さんのご紹介です。 マルチューさんは、西麻布・香宮さん(ジョブチューンにも出演されている有島氏が料理長)の姉妹店です。香宮さんはかなり高級店でおいそれとは伺えませんが、マルチューさんはリーズナブルに本格的な中華料理が楽しめます。 2023年12月でコロナ禍を乗り切り、無事三周年を迎えられました。 では入店

スキ
4

浅草橋駅徒歩1分のお店で本格重慶・四川料理と白酒を楽しむ

JR総武線・地下鉄都営浅草線 浅草橋駅東口から徒歩1分の場所にある「朝天門」。 大通りから一本入った道沿いにあるビルの地下1階にあります。 本格重慶・四川料理をお出ししているお店です。 まずはお店イチ押しの水煮肉片(スイズゥロンピェン)! 唐辛子が浮いていますが見た目程辛くはないです。 唐辛子は辛いので避けて食べるのがオススメです。 ピリ辛で美味しいのでスープまで飲みたくなりますが我慢しましたw ※以前、他のお店でスープを飲み干したら、この料理のスープは残すものだと注意され

スキ
11

中華屋 飲み散歩 (東京 茅場町編) 

さあ仕事を終え、今日は何処へ。 久々に痺れに行くか、王道の麻婆豆腐もいいけど、麻辣刀削麺だな。 初めて食べたのが20年近く前、そこからハマり、 次郎系では無いですが思い出すと足が向かいます。笑 東洋一の金融街と呼ばれた「兜町」の最寄り駅「茅場町」にある 『刀削麺の王様』へ。 こちらのお店は都内で刀削麺の草分け的存在の『シーアン』の系列店です。 いざ入店! 店内を見回し、「王様セット」なるものを発見! おつまみ、自家製点心、ハーフ刀削麺、ドリンク付きでなんと1380円。 これ

スキ
18

ブランドを語る

商品開発の裏側やブランドのストーリーについて、ブランド担当や開発者が語っている記事をまとめています。

すべて見る
  • 135本

Far Yeast Brewingが地域とのコラボレーションで取り組むビールの新たな市場創造

「キリンだからこそ担える、クラフトビールの役割がある」 そんな志のもと、ブランドの垣根を越えてクラフトビールの楽しさを体感できる「Tap Marché(タップ・マルシェ)」というサービスがあります。 コンセプトは“ビールの自由市場”。そこに共感したさまざまなブルワリーが参加してくださり、一緒にクラフトビール市場を盛り上げています。  ▼「Tap Marché(タップ・マルシェ)」って? タップ・マルシェに参加するブルワリーを訪ね、ビール造りへの想いやタップ・マルシェ導

スキ
83

尖ってこそおもしろい!ヤッホーブルーイングと考えるクラフトビールの未来

 クラフトビールの解釈を深めながら、クラフトビール文化の楽しさと可能性、キリンのクラフトビールに対する想いを発信していく連載企画。聞き手に雑誌『BRUTUS』編集長の田島朗氏をお招きして、キリンのクラフトビールに関わる人たちとの対話を重ねていきます。 第4回は、『よなよなエール』などのクラフトビールの製造・販売を行う株式会社ヤッホーブルーイングの“てんちょ”こと、代表取締役社長の井手直行さんと、「クラフトビール業界の今とこれから」をテーマに語り合います。  独自のスタンス

スキ
205

技術をひらいて、クラフトビール文化をより発展させる。アメリカと日本の醸造家が思い描く未来

アメリカのクラフトビール業界を代表する醸造所として知られる「ブルックリン・ブルワリー(Brooklyn Brewery)」。キリンは、2016年より戦略パートナーの関係を結んでいます。 この度、「ブルックリン・ブルワリー」の創立35周年を記念して、醸造に携わってきたブリューマスターのギャレット・オリバー氏が来日。そこで、キリンビールで「SPRING VALLEY BREWERY」を手掛け、ビールの中味造りに長年携わってきたマスターブリュワーの田山智広が、“日本生まれのクラフ

スキ
96

土地の歴史と伝統に根ざした、日本のビールを発信。『常陸野ネストビール』のビール造りとは?

個性豊かで多様なクラフトビールと多くのお客さまが出会い、気軽に楽しんでいただく「場」を実現するため、2017年からキリンが展開している飲食店向けのサービス「Tap Marché(タップ・マルシェ)」。 ブランドの垣根を越えて、20種類以上のクラフトビールを楽しむことができます。 ▼「Tap Marché(タップ・マルシェ)」って? 今回はタップ・マルシェ担当の丹尾健二が、このサービスが誕生した初期からご協力いただいている『常陸野ネストビール』のブルワリーを訪ねます。 『

スキ
80

クラフトビールを語る

キリンのクラフトビールにまつわる取り組みやストーリー、そこに関わる人々の想いや夢を、さまざまな視点から語り合う記事をまとめています。

すべて見る
  • 16本

Far Yeast Brewingが地域とのコラボレーションで取り組むビールの新たな市場創造

「キリンだからこそ担える、クラフトビールの役割がある」 そんな志のもと、ブランドの垣根を越えてクラフトビールの楽しさを体感できる「Tap Marché(タップ・マルシェ)」というサービスがあります。 コンセプトは“ビールの自由市場”。そこに共感したさまざまなブルワリーが参加してくださり、一緒にクラフトビール市場を盛り上げています。  ▼「Tap Marché(タップ・マルシェ)」って? タップ・マルシェに参加するブルワリーを訪ね、ビール造りへの想いやタップ・マルシェ導

スキ
83

尖ってこそおもしろい!ヤッホーブルーイングと考えるクラフトビールの未来

 クラフトビールの解釈を深めながら、クラフトビール文化の楽しさと可能性、キリンのクラフトビールに対する想いを発信していく連載企画。聞き手に雑誌『BRUTUS』編集長の田島朗氏をお招きして、キリンのクラフトビールに関わる人たちとの対話を重ねていきます。 第4回は、『よなよなエール』などのクラフトビールの製造・販売を行う株式会社ヤッホーブルーイングの“てんちょ”こと、代表取締役社長の井手直行さんと、「クラフトビール業界の今とこれから」をテーマに語り合います。  独自のスタンス

スキ
205

技術をひらいて、クラフトビール文化をより発展させる。アメリカと日本の醸造家が思い描く未来

アメリカのクラフトビール業界を代表する醸造所として知られる「ブルックリン・ブルワリー(Brooklyn Brewery)」。キリンは、2016年より戦略パートナーの関係を結んでいます。 この度、「ブルックリン・ブルワリー」の創立35周年を記念して、醸造に携わってきたブリューマスターのギャレット・オリバー氏が来日。そこで、キリンビールで「SPRING VALLEY BREWERY」を手掛け、ビールの中味造りに長年携わってきたマスターブリュワーの田山智広が、“日本生まれのクラフ

スキ
96

土地の歴史と伝統に根ざした、日本のビールを発信。『常陸野ネストビール』のビール造りとは?

個性豊かで多様なクラフトビールと多くのお客さまが出会い、気軽に楽しんでいただく「場」を実現するため、2017年からキリンが展開している飲食店向けのサービス「Tap Marché(タップ・マルシェ)」。 ブランドの垣根を越えて、20種類以上のクラフトビールを楽しむことができます。 ▼「Tap Marché(タップ・マルシェ)」って? 今回はタップ・マルシェ担当の丹尾健二が、このサービスが誕生した初期からご協力いただいている『常陸野ネストビール』のブルワリーを訪ねます。 『

スキ
80

未来を語る

新規事業の取り組みやSDGsにまつわる活動を追いかけたドキュメンタリーなど、よりよい未来に向けた活動のプロセスを語っている記事をまとめています。

すべて見る
  • 96本

健康のキーワードは「腸」。キリンの腸内細菌検査「MicroBio Me(マイクロバイオミー)」ができること

誰もが「腸活」という言葉を口にするほど、健康を維持するための重要な器官として「腸」は注目を浴びつづけています。最近の研究では、腹痛や下痢などのお腹の不調のほか、癌や鬱病、肥満や認知症などとも腸内細菌が関係していることが明らかになっているそう。   そんな私たちの健康に重大な関わりがある腸内細菌についてのサービスが、2023年7月よりキリンでも本格的にスタートしました。サービスの名前は「MicroBio Me(マイクロバイオミー)」。   腸内細菌が大切だということはわかったけ

スキ
79

「外」に足を伸ばした1年。2023年KIRIN公式note振り返り

もうすぐ1年が終わろうとしています。 今年もKIRIN公式noteにお付き合いくださりありがとうございました。   毎年恒例、今年も振り返りをしたいと思います。  2023年を一言であらわすなら「今・ココから一歩足を踏み出した1年」でした。未来に、過去に、キリンの外に、noteの外に、一歩踏み出してきました。 それでは具体的に振り返っていきます。 未来に一歩踏み出すコンテンツが生まれました2022年の振り返りでは、「より一層『未来への展望』の言葉を追いかけていきたい」とい

スキ
98

社会人に“ならなきゃいけない”から“なりたい”に変わった。学生が考えるこれからの働き方とは?

『ものづくりの上流から下流までを見てもらうことで、キリンビールのファンを増やしたい』 そんな想いのもと、東北大学の学生を迎えてスタートした2023年度大学キャリア教育もついに最終日。 2023年度は『一番搾り とれたてホップ生ビール』が商品になるまでの製造工程や、岩手県遠野市にあるホップ畑を見学しながら農家や地域を盛り上げる方にお話を聞き、キリンと地域の関わりを体感してもらうプログラムを行ってきました。 最終日は、キリンビール仙台工場で3名の参加学生が大学キャリア教育で

スキ
70

命の現場を支える人に、キリンができること。一台の自販機から生まれた新たなアクション

「あなたが、しあわせになる。ひとつ、世界が良くなる。」 そんなメッセージとともに、キリンの新しいコーポレートCMの第2弾、「助産師編」が12月18日から放映されました。  川越市にある産院、愛和病院が舞台となったこのCM。制作の裏側をたどると、きっかけは今年の春からスタートしたあるプロジェクトにありました。 命が生まれる現場を支える助産師さんのために、キリンができることはなんだろう?そんな問いから始まったプロジェクトの歩みを、そして実際に愛和病院で働く助産師さんの声ととも

スキ
167

次のキリンをつくる〜未来を切り拓く新規事業を追う〜

事業をつくる人を中心に、新規事業に携わる人たちにフォーカスを当て、さまざまな取り組みを紹介していきます。立ち上げの背景や具体的な事業内容だけでなく、推進する中で感じた苦悩と課題、そしてそれでも実現したい想いなど、商品やサービスからは見えづらい事業の裏側までをお届けします。

すべて見る
  • 8本

健康のキーワードは「腸」。キリンの腸内細菌検査「MicroBio Me(マイクロバイオミー)」ができること

誰もが「腸活」という言葉を口にするほど、健康を維持するための重要な器官として「腸」は注目を浴びつづけています。最近の研究では、腹痛や下痢などのお腹の不調のほか、癌や鬱病、肥満や認知症などとも腸内細菌が関係していることが明らかになっているそう。   そんな私たちの健康に重大な関わりがある腸内細菌についてのサービスが、2023年7月よりキリンでも本格的にスタートしました。サービスの名前は「MicroBio Me(マイクロバイオミー)」。   腸内細菌が大切だということはわかったけ

スキ
79

専門性をかけ合わせ、新しい価値を生む。キリンの新規事業「GOLD EXPERIENCE」の誕生背景と現在地

キリンが食・医に続く第3の柱として力を注ぐヘルスサイエンス領域において、さまざまな新しい事業が始まっています。 その一つが、新規事業を支援する社内制度「キリンビジネスチャレンジ」を経て、2019年に立ち上がった今までにない革新的なサプリメント体験を提供する事業「GOLD EXPERIENCE(ゴールドエクスペリエンス)」です。 すでに大手フィットネスジム「ゴールドジム」での“オーダーメイド”サプリメントサーバーの展開や、Amazonでの製品販売、朋コーポレーション社が提供

スキ
48

チャレンジして突破する人を増やし、キリンの未来を切り拓く。新規事業開発に込めた想い

テクノロジーの急速な進化、環境問題や災害、人口の減少など、さまざまな要素が複雑に絡み合い、世の中の変化を予測することはどんどん難しい時代になってきています。   不確実で変化の激しい今、キリンも今あるブランドやサービスの価値向上だけでなく、未来を見据えた新規事業の開発や社内起業の後押しを進めています。 まだまだ新規事業開発は道半ばーー そう話すのは、社内向けの新規事業公募制度を推進し、数多くの新規事業プロジェクトを引っ張る西前純子。   「成功するのは1,000個のうち3

スキ
93

“薬剤師の現状を救いたい”。Pharmarketとキリンが取り組む薬局の課題解決

キリンには、「キリンビジネスチャレンジ」という、社員からビジネスアイデアを募集し、新規事業化を支援する社内制度があります。そこから生まれた新規事業が今年ローンチとなりました。薬剤師の課題を解決する新規事業『premedi』。 以前、KIRIN公式noteでも「キリンビジネスチャレンジ」への挑戦について語ったヘルスサイエンス事業部の田中吉隆のプロジェクトです。 今回は、プロジェクトのその後として、「調剤薬局の課題を解消したい」という思いのもと協業の運びとなった医薬品の売買仲

スキ
69